債務整理にかかる期間について=過払い請求の期間2=

Filed Under (その他の債務整理の期間について) by admin on 02-12-2011

a0006_002418

前回お話した過払い請求についてもうちょっと詳しくみてみたいと思いますね。

1979年ころから約30年間もの間、多くの消費者金融が利息制限法を超えた違法は金利で消費者に貸付していたのです。ですのでそのような消費者金融から借金をしていた人は多くの金利をこれまで支払っているということになります。そこで、その過払い分を請求できるようになったのです。過払い請求をするのはどうしても経費がかかるものの戻ってくるお金も大きいのでやはり弁護士など専門家に相談することが一番確実でしょう。期間は約3ヶ月~半年はかかると言われているので、根気よく挑むことが大切です。借金が完済していても、完済してから10年以内は過払い請求ができるので迷っている方は早めの手続きをすることも大切ですよ。というのも、最近はこの過払い請求をする人が増えてきているために、消費者金融の経営状況が厳しくなり、返金を渋る会社も増えてきているようですから。以前まではブラックリストに載っていたけれど、2010年以降はブラックリストに載る可能性もほぼなくなってきたというのも過払い請求がしやすくなった理由のようです。このような制度、欧米やアジア諸国(http://www.asiaint.com/)など他の国でもあるのでしょうかね?