保証人と連帯保証人の違いって?

Filed Under (その他覚えておきたいこと, 債務整理に陥る人々) by admin on 25-02-2012

債務整理ビルイメージさて、前回に連帯保証人には「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」が認められていないというお話をいたしましたが、さらに連帯保証人に認められていない権利があります。それは「分別の利益」です。この3つの権利は保証人には認められて連帯保証人には認められていない権利です。保証人と連帯保証人は法律上での扱いが異なります。



「催告の抗弁権」
この権利はお金の貸し主が保証人に「借り主に貸したお金を返して下さい」と言ってきた時に、保証人が「まずは借り主に返済請求して下さい」と言える権利です。連帯保証人はこんなことを言う権利がないのです。

「検索の抗弁権」
この権利は、借り主にはお金を返す資力がある時に貸し主が保証人に借金の返済を請求してきたとき、「借り主には返済できる資力があるので、先に借り主に請求してから私に請求して下さい」と言える権利のことです。借り主には返済できる資力があることを証明する必要があります。連帯保証人は借り主に財産があったとしてもこんなことは言えないのです。

「分別の利益」
この権利は、保証人が複数いる時に借金の額を人数で平等に分割して支払うことができる権利です。連帯保証人が複数いても借金を分割して支払う権利はありません。

債務整理にかかる期間について=債務整理に陥る人々=

Filed Under (債務整理に陥る人々) by admin on 19-02-2010

最近、多重債務などにより債務整理をおこなう人が増えてきているようです。債務整理といえば、人生が終わったような気になる人もいるかもしれません。周りの目が気になったり、裁判の期間が長かったりと思いがちですが、はたして本当にそうなのでしょうか?債務整理をすると必ず周囲にわかるものなのでしょうか?実際にはどれくらいの期間がひつようなのでしょうか?債務整理にかかる期間を中心に債務整理の種類別に考えてみたいと思います。債務整理の種類には自己破産の他に民事再生や任意整理などといったものもあります。最近よくCMでも流れている過払い請求なんかもありますね。これらの債務整理は、その種類によって内容も期間もかわってきます。また、デメリットなども違います。債務整理にかかる期間や債務整理のメリットやデメリットについて知っていなければ、夜逃げなどをしてしまう人もいるようです。ちゃんと債務整理の期間やメリットなどについて知っていれば、債務整理をおこなって出直すといった方法をとれると思います。債務整理に陥ってしまう人の多くは多重債務で苦しんでいる人のようです。比較的、真面目な人が多いというのも特徴のようですね。真面目であればあるほど、毎月の返済をきっちりしようとするので、貸金業者の信用も得られ、結果借入できる額が増えます。そうなってくると、今度は毎月の返済のために別の貸金業者から借入をするといった自転車操業的な多重債務になってしまう人が多いようですね。